2015.10.09 Friday

だから「釣り」って・・・・・・(改訂版)

0








    ハイハイこんにちわヽ(*´∀`)ノ!!













    シャンでございますよ〜(○`ε´○)













    朝晩肌寒くなってきましたが皆様、体調管理には気をつけて釣りをしましょうね〜(^-^)/













    ってなわけで、ここ最近の釣りに関しての記事を書きたいと思います。























    ここ最近になってようやく、アジのサイズや数も良くなってきたかな?と思うようになりました。












    IMG_0724_640.jpg



    結構肉厚にもなってきたし、サイズも18cmくらいになったので「アジフライ」にはちょうど良い感じじゃないでしょうかね(´∀`)(笑)

















    先週は釣り場に行くと「ルークさん」が居まして・・・・・・それも「娘さん」連れて・・・・・Σ(゚д゚lll)。









    娘には釣りさせず「自分が手本を・・・ヽ(*´∀`)ノ・・・・」なんて言ってるので











    「手本なんかいらないから、釣りさせなさい!!!(゚Д゚)ノ」









    っと言ってキャロリグをセットさせます。











    キャストまではさすがに初めての子供では無理がありますから、ルークさんにキャストさせて巻いてると・・・・・














    IMG_0730_640.jpg



    はい、ちゃんと釣れてますねヽ(*´∀`)ノ。









    もうね・・・・・初めての人でもお父さんがキャストして、子供が巻いても釣れるんだから( ノ゚Д゚)!。









    こうやってとにかく「さかなを釣る楽しさ」を教えないとね・・・・・・(^。^)y-.。o○









    釣れる事の楽しさを理解してから、キャストなりアクションなりを少しずつでも理解させれば、初心者の方でも「釣りは成立」するんだから・・・・・・。














    IMG_0732_640.jpg

    (子供の釣ったアジを外すルーク氏の図)





















    そして今週、今度は釣り場に行きますと「フッカさん」が居まして・・・・・・・









    水汲みバケツが用意してあったので、覗いて見ると・・・・・・・









    「ベイカ1匹」が ”泣きながら” 泳いでました・・・・・・(爆)











    「あんた! なにやってんの!? ベイカじゃなくてアジ釣りなさい!!! (゚Д゚)ノ !!!」











    ” 喝 ” を入れて、釣り方のレクチャーをします。











    まずはアジの居場所を探す事、その後リグの操作と誘い方と教えて行きます・・・・・。











    この日はあいにく釣り始めから強い風が吹いていて、アタリを取るのがかなり難しい状態だったんですね。












    IMG_0787_640.jpg

    (写真はフッカさんが釣った魚を締めている写真(笑))















    フッカさんのタックルは「68ストレンジ&エステルライン」の組み合わせ。







    私は2タックル用意していて、「68ストレンジ&フロロ」「エクスチューン709ULS&エステル」の組み合わせで準備していました。







    その2つの中で私が使用したのが「フロロライン」なんです。







    上級者の方なら「エステルもフロロも関係ない」と言われる方もいらっしゃるとは思いますが、初心者2人組からしたら条件によっては「釣果に差が出る」んですよ・・・・・・・。







    強い風の中ではやはり「比重の差」は、少しでも高い方がリグ(ジグヘッド)が水になじみやすいのも当然ですが、風によるラインのスラッグ(糸ふけ)の出かたやアタリを「アタリですよ(違和感ですよ)」として伝えやすい=感じやすいと考えています。









    実際にフッカさんにもその違いを体感してもらおうと思い、自身の使っているフロロのタックルをお貸ししましたが・・・・・・やはり「釣りやすい=アタリを感じやすいです」と言っていました。

    (ちなみにこの時使ってたJHやワームは私が使っていた同じものを使用していました)







    こういった違いが「釣果の違い」となり、自身の「引き出しの数」「経験値」に繋がるのだと思っています。











    3時間程の釣行でしたが二人で25匹(アジ24匹・サバ1匹)というフッカさん宅には十分な「おかず」になったので本当に良かったと思います。












    IMG_0788_640.jpg

    (釣ったアジを数える幸せそうなフッカさんの図)











    今度は ”1人で25匹 ” を目標に頑張りましょうね〜(-o-)/
















    にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
       
       
     
     
     
     

    あのね・・・・・・(#゚Д゚)y-~~




    彼女のブログにも書いてくれてたのですが・・・・・・先日、高松アジングにおける「自己記録」を更新致しました(^ ^)。


    この日は最初の1投目から・・・・・・アジが喰ってきたんですよ・・・・・( ̄◇ ̄;)。


    毎度の如く彼女と電話しながら釣りしてるシャンとしましては・・・・・・



    こんな一発目からアジが来る事「滅多にないこと」なんで・・・・・彼女に聞いたんですよね・・・・・(@゜Д゜@;




    シャン「今日、魚持って帰ってもいい?(´ε`;)?・・・・」



    彼女「ええよ〜┐(´∀`)┌  でも・・・・・10匹以上釣ってこいよ!!!!!(○`ε´○)!!!」




    シャン「えっ!?!? マジですか(((゜Д゜;)))!?!?」




    彼女「釣れるまで・・・・・・ ” 帰るなよ ”・・・・・・・・・(゚Д゚)ノ・・・・・・」






    シャン「・・・・・・・・・(((゜Д゜;)))・・・・・・・はい・・・・・頑張りますぅぅぅ・・・・・」




    この後・・・・・・二匹目は・・・・・・


    IMG_0774_640.jpg

    この場所では珍しい「さば (22cm)」((((;゚Д゚))))













    タフ&ハイプレッシャーの中で(海ではない)頑張りましたよ・・・・・・・・・(´;ω;`)














    最終的な釣果と致しましては・・・・











    IMG_0778_640.jpg

    アジ51匹
    サバ3匹




    合計54匹という結果でございます!!(≧∇≦)








    ちなみに開始から終了までの時間は「三時間」







    もうね…(´Д` )




    「アジング・マシン」と化してました(爆)









    今後、香川の高松でこの自己記録を更新できるかどうかは…(´Д` )









    全くの不明です(´Д` )・・・・・





    IMG_0779_640.jpg

    (このお魚たちはこのあとに彼女の手にって、美味しいおかずになりましたよ〜(n‘∀‘)η〜)







    IMG_0723_640.jpg
    (こちらは実釣の動画を彼女に編集してもらってます。私には編集出来るパソコンはありません・・・・(´;ω;`)・・・)





     
    2015.09.29 Tuesday

    「スーパームーン」にアジを釣る

    0
      ハイハイ(´Д` ) こんにちは〜

      シャンで御座いますよ。

      お仕事てんこ盛りで、ぜーんぜんブログ書けてませんが釣りにはボチボチ行っておりました(=゚ω゚)ノ。

      そんな中、ちょうど「スーパームーン」の9月28日の深夜…

      行ってきましたよ…


      (魚は逆さですが)


      まぁ、結果から申しますと…「二時間でアジ14匹」という結果になりました。

      その中でもポロリが6回、アタリは多数って感じです。


      昨日の0時からのスタートでの二時間なのですが、自分の中ではここ最近の釣りの中では「上出来」だと思うくらい集中して釣りが出来ました。

      「この場所」・「このタイミング」ってのは「絶対には無い」とは思うのですが幸運にもこの日は調子が良かったですね…(^_^)。





      サイズも少し大きくなっていて、最大で17センチ程に成長しています。

      ちなみにプラグ・スプーン・メタルジグの釣りも展開してみたんですが‥‥(´Д` )

      バイトがあったのは「スプーン」のみで釣り上げる事は出来ませんでした…(; ̄ェ ̄)


      まだまだこれからの「高松アジング」。

      どうやって、アジを攻略するか…

      これからが正念場ですね…(´Д` )






      ・携帯からの投稿なので「簡単な記事になってます…ごめんなさいね〜(-。-;
      2015.09.08 Tuesday

      長らく・・・・・・

      0
         ハイハイこんにちわ(´∀`)!!
         



        シャンでござるよ(-。-)y-゜゜゜


         



        今日は仕事がお休みなんですが・・・・・、仕事場にて「溜まっている」作業をこなしていますヽ(´Д`;)ノ・・・・



         
        ということで先日久しぶりの「ラン&ガン調査釣行」ってやつを行ってきました。



         
        理由としては・・・・・「いつものところが釣れない(釣れにくい)から」(;´Д`)・・・・。



         
        まぁ・・・いつもの所は「条件が揃わないと釣れない(釣れにくい)」という特殊?な場所なんで、他の事をやって検証したいなぁ〜ってなのも御座いまして・・・・行ってまいりました(@_@;)。





         
        まず1箇所目・・・・・・



         
        IMG_8440_640.jpg
        サビキ師2名とアジング3名いますが・・・・・・


         
        1時間半経っても「誰ひとりアジを釣り上げない」という悲しい状況です・・・・・・(´・ω・`)






        私は・・・・・・・





         
        IMG_8442_640.jpg
        豆アジと見間違える程のサイズの「セイゴ」「豆メバル」各1匹で終了・・・・・



        この間に他のアングラーの皆さんはとっとと帰られました。




        「ここにはアジは居ない!!!!(゚Д゚)ノ!!!」


         
        と自分に言い聞かせて次の場所へ・・・・・・





         
        IMG_8444_640.jpg
        この場所は私自身初めて来ました。


         
        周りには誰もいません・・・・・・((((;゚Д゚))))


         
        海を覗くと・・・・・小メバルとフグ・・・・・そしてボラしか泳いでません・・・・・((((;゚Д゚))))



         
        それでも探したのですが何も釣れず・・・・・・・




         
        草むらの中から「オッサンのボソボソと喋る声」がずっと聞こえていたので ” 我慢できずに ” 場所移動・・・・・・・((((;゚Д゚))))






         
        IMG_8445_640.jpg
        そしてこちらの場所では・・・・・・・・


         
        アタリもなく、雨・風共に強くなり強制終了・・・・・・・(@゜Д゜@;


         
        他に1箇所回ってアジが確認できたのはその1箇所のみ。

         
        それも完全に浮いてる個体(群れ)なんでこれが釣るの難しいのよ・・・・・( ̄◇ ̄;)。

         
        フライ使ったり、キャロで軽い物投げたり、はたまたカブラ投げたりしたのですが・・・・

         
        一番良かったのは「0.6gJH単体のOOOOO」でしたね・・・・・(これは内緒)


        これにしか喰ってこなかったのよ・・・・。

         
        こういうパターンだったり、シチュエーションがあるから「釣りは面白い」んだよね






         
        でも色々な釣り方や道具で「豆アジ釣ってやろ!」って気持ちはあってね・・・・


         


        FullSizeRender_640.jpg
        フライの数増やしてみたり・・・・・







         
        IMG_8407_640.jpg
        持ってるカブラ整理して対応してみたり・・・・・・







         
        IMG_8403_640.jpg
        「これアジングに使えないか?」ってテストしてみたり(-。-)y-゜゜゜
        (この商品はそのまま使わずに、この「足1本」をワームの代わりに使います)

         
        なんせ樹脂強度があるからミスバイトしてもワームがずれにくいのと、浮力があるので軽いリグを更にフワフワに動かせる利点もあります。







         
        話は変わるけど、一応いつもの場所でも釣果は出てます。



         
        IMG_8394_640.jpg
        サイズは本当に少しずつなんだけど大きくなってて最大で約15cm程。

         
        アジングで釣るには・・・「まだまだしんどい」サイズですヽ(´Д`;)ノ

         


        しかしこの「豆アジング」にも「釣り方」「乗せ方」ってのがあってね・・・・


         
        IMG_8396_640.jpg
        12〜13cm程度でもシッカリ喰わせることは可能なんだよね・・・・・。
        (アシストフックは付けてないですよ)





         
        IMG_8398_640.jpg
        この子もシッカリ掛かってるでしょ?
         




        居場所(レンジ)探したりするのは大変なんだけど、「喰わせ方」「食わせの間」・・・・そして「乗せ方」を考えれば・・・・・意外とカンタンに釣れる物なんだなって最近ようやく気づきましたね。



         
        あとは・・・・アジがもう少し大きくなったらハードルアーの出番かな・・・・・・



         
        にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
        にほんブログ村





        *追記*


        先日深夜に釣行してたら釣り仲間の「マンキチさん」にお会いしまして・・・・・

         
        「これシャンさんにお土産です!!」


        て頂き物しました(n‘∀‘)η。
         


        家に帰り、早速お土産開けてみて驚きました(°д°)・・・・・・・・・・






         
        これって・・・・・・「APOON!」やないかい!?!?!(((゜Д゜;)))

         


        これは・・・・・・・もう使うしかないよね・・・・・・ヽ(´▽`)/(笑)


         
        「マンキチさん」・・・・・・・本当にありがとう御座います<(_ _)> 


         
        豆アジ釣るためのセッティング出来たら、お知らせします(笑)











        そうそう・・・・・(-。-)y-゜゜゜





        アシスト付けて表層巻いたら・・・・・・・・


        IMG_8422_640.jpg

        サヨリが釣れますから・・・・・・(´・ω・`)
        (これアジのアタリと勘違いするんだよね・・・・・・・(゚Д゚)ノ・・・・・)





         
        2015.08.27 Thursday

        ボチボチ・・・・・(´・ω・`)

        0
           
          ハイハイ(#゚Д゚)y-~~

          皆様お久しぶりですですね〜






          シャンは生きてますよ・・・・・・|゚Д゚)))





           
          ちょいとここ最近は「目の調子が良くない」のと、仕事の忙しさで ” メンタル崩壊 ” していたのでパソコンの前に座るのは事務仕事だけになってましたヽ(;▽;)ノ。







          でもね・・・・・・(´・ω・`)









          このままでは「アカン」と思いちょっくら台風後の調査に行ってきましたよ。
          結果から言いますと・・・・・・









           
          2時間でアジ5匹&ポロリ多数・・・・・・・(#゚Д゚)y-~~。












          まあね・・・・まだ始まったばかりだからね・・・・・・・|д゚) (言い訳)






           
          これから「フッカさん」「さくパパさん」達と釣りまくってみたいな・・・・と言う「意気込みだけ」で頑張りたいと思います(爆)。






           
          「ルークさん」・・・・・・ ” 道具ばっかり ” 買わないで、9月から真剣にやりますから行きましょうね〜(´∀`)(笑)











           




           
          にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
          にほんブログ村
          2015.07.30 Thursday

          開幕

          0
            今日はね…(´Д` )

            大変素晴らしい事がありましてね…

            釣り仲間の「さくぱぱさん」がとうとうやってしまったのですよ…

            そう。それは…


            「劇豆アジング」




            …(´Д` )



            MAX10センチ…



            サビキ釣りの方が早いんだけどね…(´Д` )(笑)





            でもね…これはさくぱぱさんにとっての「トロフィー」なんですよ。

            だって…写真見てもらったら分かるように…

            「買ったばかりの68ストレンジで誰よりも早くアジを釣る」ってのがテーマだった様でね…(´Д` )

            でも素晴らしいですよね。

            これでまた「ブリーデンファン」が1人増えましたよ…( ´Д`)y━・(笑)~~

            2014.12.04 Thursday

            今季アジングのまとめ & メバリング開始

            0
              ハイハイこんにちわ〜(*´∀`*)


              シャンでございますよ(^。^)。


              皆様如何お過ごしでしょうか?


              今回は今季アジングのまとめ&メバリングの事を、自分自身の「備忘録」として書いてみたいと思います(@_@;)。


              IMG_5851_640.jpg

              今季のアジングは本当に厳しい釣りとなってしまいました・・・・・。



              まず1番の理由としては「アジの数と群れが非常に少ない」ということです。
              (私が釣りをしていた場所に限っての話ですよ)


              各方面のアングラーさんからの情報頼りの話にはなりますが、ディープエリアにはアジは少なく「シャローエリアに多くのアジが居た」という話なのです・・・・。

              私自身、仕事が終わってからの釣行になりますのであまり調査に行けてない・・・・ということもあり確認は出来ていないのですが、アングラーさんの釣果を見る限りこの事は「正解だった」のだと思います。


              当然群れの数や魚の数が少ないのですから釣果は伸びるはずがありません・・・・・



              しかし潮周りや時間帯、タイミングによっては「爆発的な釣果」を叩き出す場合もあるのです・・・・。

              IMG_5928_640.jpg

              IMG_5958_640.jpg

              今季の「最高記録保持者」は釣り仲間の「マンキチさん」の下げ五分から潮止まりまでの時間で ” アジ44匹 ” という数を叩き出してくれました(*´∀`*)。



              私の通っていた場所では全ては「タイミングの釣り」・・・・・。



              入る時間帯、入る場所・・・・・釣り方もそうなのですが全てが「タイミング勝負であった」・・・・・・と思います。


              釣れる時間帯(いわゆる地合い)に関しては、上げ潮の最中は「ほとんど喰ってくることが無い」と言えます(場所にも釣り方にもよりますが)


              喰ってくることが多かったのは順番で言うと・・・・(あえてざっくり書きますが・・・)


              1. 下げ止まり手前
              2. 満潮前後の潮の流れが変化するとき
              3. 下げ潮の最中


              といった感じでしょうか・・・・(主観ですが)。


              IMG_5929_640.jpg

              IMG_5932_640.jpg

              その中で釣りをするのですが、今回は喰わせ方も様々な事を考えて試したりもしました。


              その中で良かったものをここで書いてみたいと思います。

              まず最初は「極細PEラインを使ったアジング」です。

              これはJH単体やキャロを使用してのアジングなんですが(PE+キャロのアジングは ” もとくんさんから教わりました)、これが意外とアタリもしっかり取れてオモシロイのなんの!(#^.^#)


              PEならではの「浮力を活かした釣り」「ラインドリフトを利用した釣り」を今季は学びました。

              IMG_5930_640.jpg

              IMG_5931_640.jpg

              あと,もうひとつの釣り方としては「巻のアジング」でしたね・・・・・。

              基本のアジングは「縦の釣り」が基本となるのですが、アジが浮いているときや食い渋っている時・・・・・巻のアジング(横の釣り)が効く場面があるんですよ。


              あと、潮の状況でアジがついてる場所もここ最近の調査でわかりました…。


              場所によっての反転流の有無や、下げ潮の中でも場所によってはアジの集まる場所…もしくは通り道になっているところ…。


              極端な話ですが、A、B、C、D とポイントがあるとすれば、Aのポイントに極端にアジが集中していたり日によってはCがアジが一番多くいたり・・・・はたまた別の日にはA〜Dに向かってアジが少なくなったりもありました。


              そういった海の状態、ポイントの特徴を知るという事も大切なのだな…と考えさせられる結果になりました。



              もう12月に入り、気温が極端に低下している現在…高松のアジも今月いっぱいで完全に終わってしまうと思います。





              IMG_6154_640.jpg



              次のターゲットは「メバル」になります。


              メバルも11月に入ってから接岸しはじめて、今のレギュラーサイズは15〜18センチ程度が多いとは思います。

              良いサイズでも20センチ程度になるので、サイズアップを目指してこれからはメバルを追いかける事になりそうです…。

              ただ、今までポイントでのメバリングの基本は残しつつ…新しいポイントでの釣り方やら釣れ方をさらに考えていかなければなりません。


              IMG_6147_640.jpg



              ここ最近の調査でも、上げ潮の際の潮のヨレや反転流の起こる場所、潮の滞留とメバルの付き場を少しではありますが知ることが出来ました。


              その限られたポイントにはなるのですが、そこに正確にキャストする事が出来れば…



              確実にメバルが喰ってくる事も確認しています。

              IMG_6149_640.jpg







              あと…


              海タナゴが連発で喰ってくる事もわかりました…(ーー;)。

              IMG_6153_640.jpg


              ある意味…「タナリング」になってしまうほどです(;´Д`A…。
              (海タナゴのサイズは平均20〜25センチもあります)



              IMG_6151_640.jpg

              これからまだまだ仕事が忙しくなってきますが、引き続き調査&釣行を少ないながらも続けて行きたいと思います(-。-)y-゜゜゜。


              (更新遅くて本当に申し訳ございません・・・・・(´;ω;`)・・・・・)






              にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
              にほんブログ村
              2014.10.27 Monday

              最近の釣りについて

              0



                久しぶりの更新になってしまった・・・・・




                最近のオーバーワークで精神的にも肉体的にもかなり参っていました・・・・・。




                なので釣りに行く気分にもあまりなれずにいたのですが、彼女と短時間の釣りに久しぶりに行ったことで少し元気になってきたので、ここ最近の釣りのことを少し書いてみたいと思います。



                11月22日の23時半頃から23日の1時頃までの約1時間半のアジングをして来ました。




                釣果はアジ1匹とカサゴ1匹の貧果ではあったのですが、北に13キロメートル毎という ”強風 ”の中での釣りなので仕方ないかな?と自己完結しています。



                しかし1時間半の釣りの中で「学ぶべきこと」は沢山ありました・・・・・・。




                強風の中でのJH単体の釣りは ”無謀” ではあるが ”アタリが取れない訳 ” ではないと言うこと。


                風の向きやラインメンディングの仕方によっては「アタリがなんとか取れます」



                しかし、今日はロッドの選択ミスで上手くアジを乗せることができなかった・・・・・



                こんな強風の中でも確実に「地合い」はあってその地合いは自分自身が先行者が居なくなったポイントに入ってから20分も無かった・・・・・



                その約20分間程の地合いは ” 1キャスト2バイト ” ほどのアタリの出方でした。


                リグを変えワームを変えたりしながら様々な事を試しましたがやはり乗らない・・・・。


                この日は仕方なく納竿として次の日の釣りへ・・・・・。




                11月23日仕事を終え23時半頃に釣り場へ。



                前日は「掛けることを前提にしたロッド」を持ち込んだのですが、アジを掛けることが出来なかったので今回は「乗せる事を前提にしたロッド」を使用します。


                風も前日に比べればだいぶ穏やかになっていました。



                タックルをセットして、まずは最初のキャスト・・・・・。



                ンジが合っていないのか、キャスト方向が悪いのか反応がない・・・・。




                そこで潮の流れている方向(この時は一番釣れにくい左に潮が飛ぶように流れている状態)を考えて左に流れが比較的向いていない場所を探る。



                その場所を見つけると・・・・・・





                一発で喰ってきた。

                サイズは少し大きくなっていて約19.5cm程度。


                そこから連続で喰ってくる・・・・・。


                カウントはシッカリ取らないと・・・・・少しでもレンジを外すと喰ってこないしアタリさえ出ない・・・・。


                でもその地合いもわずか20分程で終了。


                結果としてアジ4匹という結果に・・・・・。








                釣り仲間の情報などを参考にしながら1週間程アジの調査に自分自身が出かけてみましたが正直アジの数は ” 上向いてる様な感じ ”にはなっていると思います。



                この記事に書いてある数日前の釣果なんですが、その時は本当に地合いも長く比較的簡単に数を釣ることが出来ました。



                10月25日に釣り仲間の「フッカさん」に釣り方をレクチャーしてから出撃してもらいましたが、良い結果が出ているんですよね(本当に勉強熱心な方なんですよ・・・・・)



                ただ、同じ高松で今からでも「アジングをしてみたい!」って方に少しアドバイスなのですが・・・・(シャン的主観ですからね)



                ロッドはメバルロッドでも流用できますが、アジの繊細なアタリを捉えたいと思うなら「少し張りのあるメバルロッド」を使うと良いと思います(柔らかいロッドでは強いアタリは感知できますが、鈍い小さなアタリは感知しにくいという意味です。アジング専用ロッドがある方はアジングロッド使ってください)。


                その上で重要なのは「ラインの選択」でもあります。


                手持ちのロッドで張りのあるものが無い場合でもそうなんですが、出来るだけ「ラインの伸びが少ない物を使うと有利」ではあると思います。


                ラインが伸びる=アタリが明確になりにくい
                (絶対では無いですよ)


                と言う風に私自身は考えています(メリット・デメリットはありますが・・・・)



                なので初心者の方のアジングに適しているラインという意味では「ポリエステル・ライン」が良いのでは無いのかな・・・・と思います(あくまでも主観です)。



                あと、大切な事としては・・・・



                JHをキャストしてからのカウントを取ることは絶対不可欠である。
                 (アジの居るレンジ=魚のいる場所を理解すると言うことですね)


                JHのやリグのアクションに関しては「様々な事を試すほうが良い」と思います。
                 (シェイキング・トゥイッチ・ノーアクション等)


                ワームの素材に関しては出来るだけ「柔らかい素材」を選ぶ事。
                 (香川のアジは他県のアベレージサイズ(約23〜25cm)に比べて小さいのでやはり大型   のアジに比べて吸い込む力は弱い・・・・硬い素材は吸い込みにくいと考えているからです)


                流れに変化のある場所(緩かったり、流れている方向が違う場所だったり)を狙うと良い。


                メバリングと同じように「巻くアジング」もあると言うこと。
                 (アジングの基本は縦の釣りですが、横の釣りもあるんです)


                アタリはあるけどアジが掛からない場合は「アクションの後にゆっくり竿とラインを送り込む動作をするとアジがJHやワームを吸い込みやすくなる」と言うことがある。
                (ショートバイト対策ですね)


                アジのいる場所にワームを落としても、すぐにフグにワームを噛じられてしまう場合は、概ね「レンジが合っていない=アジのいる場所よりJHが上の方にあることが多い」と言うこと。
                 (流れや風の影響でJHやリグが浮き上がっているということ)




                以上の事を注意してアジングにトライしてみてください。





                もしそれでも「アジが釣れない」場合は・・・・・・・(´・ω・`)・・・・・・・・







                タチウオでも狙ってくださいな・・・・・・
                ( ゚Д゚)y─┛~~。




                IMG_5755_640.jpg









                 
                にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
                にほんブログ村
                 
                にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
                にほんブログ村

                2014.09.11 Thursday

                8月〜9月の「まとめ」

                0



                   
                  はいはい!!( ゚Д゚)y─┛~~





                  皆様お元気でしたでしょうか?!




                  お久しぶりぶりの、シャンで御座います(・∀・)。







                  いや〜・・・・・・・ようやく最近になって朝夕が涼しくなってきましたね(*^_^*)。







                  8月はね・・・・・・・・







                  IMG_5159_640.jpg


                  こんな感じで暑くて伸びてましたよ・・・・・(^_^;)。













                  他には・・・・・・








                  IMG_5164_640.jpg

                  青と、ピンクの 「謎の生命体」を発見したり・・・・・・・












                  体調悪くて・・・・・・・・









                  IMG_5308_640.jpg

                  寝てたりしましたが・・・・・(爆)











                  まぁ、とにかく一応「釣りブログ」なんで釣りのことを書いてみたいと思います( ゚Д゚)y─┛~~。








                  8月も仕事が忙しくなかなか釣りに行けないのですが、休みの昼間の時間帯にチョコっとばかりやっては見たのですが・・・・






                  IMG_5314_640.jpg


                  いつもの ”平常運行” で全く何も釣れず・・・・・・・。










                  夜にちょこちょこ行っては・・・・・・・









                  IMG_5258_640.jpg

                  カサゴや・・・・・・・








                  IMG_5260_640.jpg

                  カサゴや・・・・・・









                  IMG_5261_640.jpg

                  カサゴとか・・・・・・・










                  IMG_5270_640.jpg


                  カサゴなんかを釣ったりしていました・・・・・・・・・・(笑)









                  えっ・・・・・・・!?(-_-;)










                  他は釣れないの?!って?!(^_^;)











                  IMG_5241_640.jpg

                  ちゃんとメバル(22僉なんかも釣ったりしてますよ(・∀・)。












                  だって・・・・・季節的にもメバルはこのサイズが「限界」なんですもん・・・・(TдT)。









                  IMG_5209_640.jpg


                  他は21僂世辰燭蝓ΑΑΑΑΑ








                  IMG_5273_640.jpg

                  これも22僂龍皀瓮丱襪任垢、やはりこれ以上のサイズは潮回りで入ってくるタイミングが難しすぎて、単発でしか釣れません・・・・。









                  IMG_5264_640.jpg

                  こんな可愛い子メバルや・・・・・




                  IMG_5267_640.jpg

                  豆セイゴなんかは釣れたりするんですけどね・・・・・・・。






                  あとは・・・・・・・・・・・






                  IMG_5224_640.jpg

                  河口で・・・・・・・・・







                  IMG_5223_640.jpg

                  40のチヌはやっつけましたよ(*^_^*)。






                  昼間は全く釣れないのですが、夜ならタイミングさえ合えば喰ってきますからね。





                  ただ、メバル・カサゴ・チヌもだんだん難しくなってしまったので、最近ようやくアジに釣りをシフトしました。





                  タックルも総入れ替えして、今のタックルは全て「アジ向け」になっています。






                  その中でも先週少しばかり行ってきました。







                  下げ潮のタイミングで入ったのですが・・・・・・




                  IMG_5339_640.jpg


                  IMG_5340_640.jpg


                  IMG_5341_640.jpg



                  IMG_5342_640.jpg


                  ひたすら2時間頑張って、この釣果・・・・・(;_;)・・・・・・・。







                  今年の高松はどうやら8月の台風以降、アジの数が「激減」してしまったようで、サビキ師の姿さえ夜は見れない始末・・・・・・。




                  釣り仲間の「さくぱぱさん」を人柱(笑)としながら、調査して頂いてたのですが、やはりアジは少ないみたいでした・・・・。







                  しかし、ここ最近の「釣れる魚が少なくなった」状況で、「もうそろそろアジ居るんじゃないの?」と勝手に考えた私は調査に・・・・・・・・。





                  中潮の下げ始めにポイントに到着し、3本のタックルの中からまずはメタル用タックルを試してみる・・・・・・・








                  「全くアタリなし・・・・・・(-_-;)・・・・・・・」







                  ではJHでの釣りはどうだろうか?と試すと・・・・・





                  IMG_5354_640.jpg

                  居ますやん!! アジ!! (・∀・)










                  IMG_5355_640.jpg


                  サイズは測ってみると15cmなんだけど・・・・・・・・・・やはりアジングはオモロイ(^o^)。






                  しかし、続かない・・・・・・・アタリもナカナカ来ない・・・・・・。





                  30分ほど悪戦苦闘しながら様々な事を試す・・・・・・・







                  リグの選択(フックサイズやJHの重さ)、ワームのサイズ、ロッドアクション、キャストしてのレンジの調整、リグを流すコース・・・・・・






                  様々な事を試して「答えらしい物」が見えてくる・・・・・・・・








                  IMG_5361_640.jpg

                  2匹目




                  IMG_5358_640.jpg

                  3匹目





                  IMG_5356_640.jpg

                  4匹目






                  IMG_5362_640.jpg

                  5匹目







                  IMG_5360_640.jpg

                  そして6匹目(^^♪。







                  最後は・・・・・・・





                  IMG_5359_640.jpg

                  豆セイゴゲット・・・・・・(-_-;)。
                  (さすがにこのこはリリース)





                  ということで今回は2時間でのアジの釣果は合計6匹





                  真剣に狙って2時間6匹は今の自分の実力からしたら「上出来」です(・∀・)。



                  確かにいまの高松のアジの数はかなり少ないと思います。



                  実際今回の調査でも毎回のキャストごとにアタリが有るわけではなく、平均3キャストに1回のアタリが来る・・・・平均5分から8分程度に1回のアタリだったので回遊の時間が長いのと、群れの規模が小さいのでは・・・・?と考えています。




                  あとはアクション。




                  ボトムに付いている場合はシェイキングが良く反応があったのですが、強い流れの中で少し浮き気味(レンジが上がっている)の時は、小さなトゥイッチよりは「キレの有るトゥイッチ」の方が反応がしっかりありました。





                  まぁ、一回程度の調査では明確なことは言えませんけどね・・・・・(-_-;)。








                  これからまた少しずつ釣行を重ねて調べて行きたいと思います(・∀・)。





                  IMG_5363_640.jpg

                  (やっと更新出来たよ・・・・(T_T)・・・・・)






                  にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
                  にほんブログ村

                  にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
                  にほんブログ村









                  追記( ゚Д゚)y─┛~~


                  先日からベイトタックルをお借りして練習に励んでおります(・∀・)。

                  その際タックルの選び方(ロッド・リール)をブログにて教えて頂きました「もとくん」さん、自身で使ってるタックルや、ベイトでの釣りのヒントを教えて頂いた「こてっちゃん」さん・・・・・


                  本当に有難うございます!!(^^♪。



                  もとくんさんのブログにコメントしようか迷ったのですが・・・・・・なんせベイトの「べの字」も理解してない ” ド素人 ”のシャンがコメントするのは「大変おこがましい」気持ちになりましたので、こちらから重ねてのお礼とご挨拶を致します。



                  もとくんさん、本当に有難うございました!!m(__)m


                  ブログ読みましたが、解らない用語がいっぱい(マジです)なので時間をかけながら勉強させて頂きます!!


                  これからもド素人にご教授くださいませ(・∀・)。


                  シャン



                  IMG_5310_640.jpg


                  Calendar
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  262728293031 
                  << March 2017 >>
                  必ず、ポチッとな
                  にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
                  にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
                  にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
                  にほんブログ村
                  タイドグラフ
                  Selected Entries
                  Categories
                  Archives
                  Recent Comment
                  Recommend
                  ダイワ(Daiwa) クリスティア ワカサギシンカーTG R 1.5
                  ダイワ(Daiwa) クリスティア ワカサギシンカーTG R 1.5 (JUGEMレビュー »)

                  今期から採用のニューアイテム。

                  スプリットやキャロの代わりに使うと大変便利ですよ。
                  Recommend
                  odz フロードライブヘッド ZH−39−F 1.0g S(6号) FC
                  odz フロードライブヘッド ZH−39−F 1.0g S(6号) FC (JUGEMレビュー »)

                  アジング・メバリング共に使える「ショートバイト対策用」ジグヘッド。

                  ワームの種類も選ばず使えますよ。
                  Recommend
                  ヤリエ ジェスパ アジメバアーミーフック No.648 ♯10
                  ヤリエ ジェスパ アジメバアーミーフック No.648 ♯10 (JUGEMレビュー »)

                  香川のアジングにおいては、私の中では ”ダントツ1位 ” のフックです。

                  自作JH派の方に是非とも使っていただきたい!!。
                  Links
                  Profile
                  Search this site.
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM