2016.09.28 Wednesday

たまにはこんなときもあるんだよ・・・・・・

0

    IMG_1614_640.jpg

     

    タックル1
    Rod:ブリーデン GRF TR68ストレンジ
    Reel:ダイワ 15ルビアス 2004 + ブリーデンWハンドル ショート
    Line:よつあみ アンバーコードSG フロロ 2.4lb (0.4号)
    Lure: etc



    タックル2
    Rod: シマノ ソアレ CI4+ アジング S608ULS
    Reel: ダイワ 10セルテート2004+ブリーデンWハンドル・ショート
    Line: LST 鯵ing PET(0.4号)
    Lure: etc


    タックル3
    Rod:アブガルシア ソルティーステージ KR-X ベイトフィネスカスタム 742MLS-KR

    Reel:シマノ ブレニアス
    Line::ユニチカ THEメバルPE 供4lb (0.4号)
    Lure: etc


    photo: iphone6+

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    先日の釣行はホントに面白かった・・・・・・・。

     

     

     

     

     

     

    なんせね・・・・・・(;・∀・)

     

     

     

     

     

    「ほとんど人が居ない釣り場」だったのよ。

    (強風と雨が降ってたのが理由かな・・・・)

     

     

     

     

     

    潮は小潮の上げはじめの時間帯からのスタートで開始早々からいい反応が来る・・・・。

     

     

     

     

     

     

    IMG_1615_640.jpg

    正面からの強風の中での1匹目。

     

     

     

     

     

    足場が高く強風の際はやはりストレンジにフロロの組み合わせが一番釣りやすい・・・・・・。

     

     

     

     

     

    あとは・・・・・・・1投1匹のペースでひたすら釣ってました。

     

     

     

     

     

     

    結局この日はトータル40匹以上釣ったのだけど、そんな時にはいろいろ試してみたくなるんですよ・・・・・。

     

     

     

     

     

     

     

    IMG_1633_640.jpg

     

     

    IMG_1651_640.jpg

     

    豆アジ釣ってた時の特殊なリグを試してみたり・・・・・

     

     

     

     

     

     

    IMG_1719_640.jpg

     

     

    IMG_1739_640.jpg

     

    JH単体やスプリット・キャロでの釣りを試してみたり・・・・・・・

     

     

     

     

     

     

    IMG_1735_640.jpg

     

     

    IMG_1733_640.jpg

     

    普段使ってないワームをどんどん投入してみたり・・・・・・

     

     

     

     

     

     

    IMG_1734_640.jpg

     

    ベイトタックルで「掛ける釣り」をやってみたり・・・・・・・・

     

     

     

     

     

     

    ひとしきり場所移動しながら5投で何匹釣れるのか?を試したり・・・・・。

     

     

     

     

     

    まぁ結果的には「どの場所でもアジの活性は高かった」んだけどね・・・・・・(*_*)。

     

     

     

    でもアジのサイズがようやく、場所によってのバラつきはあるものの19cmまでは確認出来ました。

     

     

     

    FullSizeRender (79)_640.jpg

    (写真では18cm位だけど、実際は19cmだからね)

     

     

     

    早く20cm超えてくれないかな・・・・・・・そうすればもっとメタルジグやスプーンを投入できるんだけどね・・・・・・。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    あのね・・・・・・もしこれから「アジングをやってみたい!!」と思ってる方が居るなら・・・・・・・

     

     

    今からの時期が一番釣りやすくなる時期だと思います。

     

     

    豆アジはリグの選択が難しいので、釣るにはやはり慣れが必要だと思うんです。

    (釣り方によってはとても簡単に釣れるよ)

     

     

    雑誌や動画に載ってる釣り方で釣れるし、タックルだってわざわざ「アジング専用ロッド」じゃなくてもメバルロッドでも十分釣れるんだから・・・・・・。

    (ダイワの渡邊さんの様な「巻いて釣るアジング」と、ラインをポリの様な「伸びの少ないライン」を使えばアタリは十分取れるからね)

     

     

     

    私なんか最近まで「シマノ ソルティーショット 706ULS」と「ダイワ レガリス」という本当に安いタックルでアジングもやってましたが「問題なく釣りになります」。

     

     

     

    初心者の方もこれから始める方も・・・・・・・是非アジングをやってみてくださいね|д゚)。

     

     

     

     

     

     

    にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
    にほんブログ村

     

    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村

     

     

     

     

    2016.09.09 Friday

    ベイトフィネスタックルでのアジングは・・・・・・・

    0

      ハイハイ・どーもどーも(´Д`)。

       

       

      シャンでございます〜( ´ー`)y-~~。

       

       

      ようやく朝晩少しではありますが、涼しくなってきましたね〜。

       

       

       

       

       

       

      高松でのポケモン人気はまだまだ続いてますが、それに負けないように深夜の短時間釣行にボチボチと行っています。

       

       

       

       

       

       

       

      最近はね・・・・「ベイトフィネスタックルでのアジング」が面白くて、ベイトタックルしか持って行っていません(笑)。

       

      IMG_1449_640.jpg

       

       

       

      どうもね・・・・・・・ジグヘッド単体じゃ釣りづらいんですよ・・・・・( ;∀;)。

       

       

       

       

      アジのサイズは最大で17cmですがホントに口に掛からなくてね・・・・・

       

       

       

       

      スピニングタックルでは出来るだけリグの吸い込みを良くさせるために、軽いものをドリフトで流しながら釣りしてるんですね。

       

       

       

       

       

      FullSizeRender_640.jpg

       

      ベイトの利点はリグが多少重くても、キャスト後のメカニカルブレーキの調整ゆっくりリグを落として尚且つ流していけるんですね。

       

       

       

       

      スピニングみたいに無駄なラインスラッグが出すぎる事も無く、風が多少あってもテンションも掛けられますからラインを出しながらアタリも取れ、よほどの繊細な釣りを要しない場面であればかなり使えて面白いです。

       

       

       

       

       

      梅雨のメバリングやってる時から釣り方のテストを重ねて来ていたのですが、この釣り方なら初心者の方でも簡単にアジが釣れるのではないでしょうか?(ベイトではキャストの練習が必要ですけどね・・・・・あとは場所かな)

       

       

       

       

       

      アジのサイズが20cmに近づいて来たら・・・・・・・メタルジグやスプーン・プラグなどのハードルアーを使ってみたいと思っています。

       

       

       

       

       

      今はまだハードルアーを投げると・・・・・・・

       

       

       

       

       

      IMG_1520_640.jpg

      チーバスが喰ってくるんでね・・・・・・・・・( ;∀;)。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      さぁ・・・・・・今日も仕事終わったら行ってこようっと・・・・・・(笑)。

       

       

       

       

       

      IMG_1468_640.jpg

       

       

      IMG_1313_640.jpg

       

       

      IMG_1451_640.jpg

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
      にほんブログ村

      にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
      にほんブログ村

       

       

      2016.08.06 Saturday

      いや〜 ほんとに凄いわ(@_@;)

      0

         

         

        先日・・・・・久しぶりに釣りの道具を片付けしながら深夜のTV番組を見てたんですよ・・・・・

         

         

         

         

        「男飯」ってやつだったかな?。

         

         

         

         

        そのドラマの中の小道具にDVDが出てたんですが、そのDVDのタイトルが・・・・・・

         

         

         

         

         

         

        「 アルプスの熟女「エイジ」 」

         

         

         

         

        ってタイトルでね・・・・・・・( ;∀;)・・・・・・・・・・

         

         

         

         

         

        久しぶりに「脳内再生」するネーミングに悶絶している・・・・・シャンでございます(´◉◞౪◟◉)(笑)

         

         

         

         

         

         

        「熟女」というお題でブログを書くと「変態認定」されるので、今日は釣りのお話を書いてみたいと思います(大爆)。

         

         

         

         

         

         

        最近正直言いまして・・・・あまり釣りに行けてません・・・・・(´・ω・`)。

         

         

         

         

         

        理由(言い訳)としましては、釣りに行く場所に人がワンサカいましてね・・・・・・。

         

         

         

         

         

         

        どうやら最近流行りの「ポケモンGO!]のスポットになってるみたいでね・・・・・・・

         

         

         

         

         

         

        IMG_1240_640.jpg

         

        FullSizeRender (2)_640.jpg

         

        連日22時位でも100人近い人がポケモン探してウロウロしてるんですね・・・・・(´・ω・`)。

         

         

         

         

        実際にこの場所がどうなってるのか「ポケモンGO」をダウンロードして見てみると・・・・・

         

         

         

         

         

        IMG_1265_640.jpg

         

        IMG_1266_640.jpg

         

        ・・・・・・・・( ;∀;)・・・・・・・・・こりゃ凄いわ・・・・・。

         

         

         

         

         

         

        どうりで人がいっぱい来る訳だ・・・・・・・( ;∀;)。

         

         

         

         

         

         

        まぁ、そんな人たちの間をかき分けて釣り場に行ってます(笑)。

         

         

         

         

         

         

         

        私自身は「アジが釣りたい」のですが、この場所はタイミングによってはアジ以外の魚が多く喰ってくるんですね。

         

         

         

         

         

        FullSizeRender (1)_640.jpg

         

        セイゴが喰ってくるでしょ・・・・・・・・

         

         

         

         

         

        IMG_1182_640.jpg

        あとはメバル・・・・・・

         

         

         

         

        ホントにタイミングによっては、「メバル 6割 セイゴ 3割 アジ 1割」なんてこともしばしば起こります(*_*)。

         

         

         

         

         

         

        でもね・・・・・・ここで負けるわけには行かないのよ・・・・・・・。

         

         

         

         

         

         

         

         

        集中力を切らさないようにひたすら打つ・・・・・・・・。

         

         

         

         

         

         

        IMG_1007_640.jpg

         

        IMG_0983_640.jpg

         

        小さいな・・・・・・・・アジが・・・・・・・(´・ω・`)・・・・・・・(約11cm)

         

         

         

         

         

        でもこれは中層〜表層付近のアジなんです。

         

         

         

         

         

         

        きちんとボトム付近で釣りをすると・・・・・・

         

         

         

         

         

         

        IMG_1313_640.jpg

         

        IMG_1040_640.jpg

         

        これでようやく13〜14cmのサイズが釣れるんです。

         

         

         

         

        でも今年はアジ少なくないか?と思ってます。

         

         

         

        例年の数釣りに比べたら遥かに数は少ないし、サイズもなかなか大きくならないし・・・・・。

         

         

         

        雨の量も原因ではあるとは思うけど・・・・・原因はこれだけではないのでしょうね・・・・・。

         

         

         

         

        とにかくもう暫くは我慢の釣りを展開していきます。

         

         

         

         

         

         

        あと・・・・・・・下げ潮の釣りは・・・・・・・

         

         

         

         

         

        IMG_1311_640.jpg

         

        IMG_1312_640.jpg

         

        ベイトタックルでのアジングが断然面白いですね・・・・・。

         

         

         

         

        12cm程度の豆アジでも明確にバイトも出るし、クラッチ切ってラインを出してる間に喰って来たりするし・・・・

         

         

         

         

        流れのある時はベイトタックルでのアジングを、おススメしますよ( *´艸`)。

         

         

         

         

        さぁ、残りの仕事頑張ろう〜っと・・・・・((+_+))

         

         

         

         

         

         

         

        IMG_1241_640.jpg

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
        にほんブログ村

         

        にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
        にほんブログ村

        2015.11.27 Friday

        今季高松アジングのまとめ

        0
          はいはい!皆様こんにちわ┐(´∀`)┌

          シャンでございます。


           
          今回は今季の高松でのアジングの「まとめ」と題しまして、自分自身の「備忘録」も兼ねて書いてみたいと思います。


           
          高松のアジングも今年はもう終わる直前でございます。

           
          11月中頃から太刀魚が大量に入り始めてからは如実に今のポイントではアジの数も減り始めました・・・・・。


           
          その分西讃方面でアジが釣れ始め、その後どんどん西(愛媛方面)に抜けていく・・・・というのがシャンの考えてるアジの回遊ルートになるとおもいます。


          今年最初のアジを私が釣り上げたのは、8月末頃。
          (ちなみに「さくぱぱさん」が最初にアジを釣り上げたのは7月末頃)



          iPhoneImage.png
          iPhoneImage.png
          (写真はさくぱぱさんの釣り上げた今季最初のアジ)



          その時の体長は約10センチ程というサイズからのスタートとなりました。



          この頃はアジの数も少なく「アタリも殆ど出ない」という中での釣りで悪戦苦闘した記憶があります。



          まぁ、10センチのアジならサビキ釣りで釣り上げたら早いのが当たり前なんですけどね…(; ̄ェ ̄)。

           


          その後なんとか「アジングで釣れるサイズ」になってからはフックサイズに苦労しました・・・・・。


           
          まず市販のJHリグでは口に掛かる事が「まず無い」のでできる限りフックサイズを小さくすることから考えます。
          使用したフックは・・・・・


           
          FullSizeRender (3)_640.jpg
           
          「ヤリエ アジメバアーミーフック #14」

           
          これにアシストフックを付けるのですが、アシストフックは「がまかつ 鬼爪 サイズS」というとてつもなく「小さなアシストフック」を使います。


           
          それを装着してようやく・・・・・


           

           
          こんな小さなアジが釣れるんですね・・・・(´ε`;)
          (アシストに ” 引っ掛かる ” って言ったほうがいいのかしら)



           


          体長が14〜16cm程度になってきたら今度はアシストフックのサイズを「Mサイズ」まであげて対応していきます





           
          この頃になってくると今度は「アジの喰いかた」に特徴が出てきます。


           
          「コンッ」という当たり方ではなく「モゾモゾ」というアタリが多くなってきたのですんですね・・・・・


           
          僕自身の見解としては「テールバイト(ワームの尻尾を咥えてる)」がその理由だと思うのですが、他のアングラーさんたちは「掛けるアジング」に重きを置いていましたが私的には「乗せるアジング」に重きを置きました。

           

          使うロッドは「ソアレ エクスチューン S709ULS」という「メバリングロッド」を選択しました。



           
          私の考える「乗せるアジング」「張りのあるロッド」は向きません・・・・・(そりゃ弾くよね)



           
          いかにして「アジにワームやリグを違和感なく長時間咥えさせるか」というのが大事だったのです。



           
          その為には「穂先のしなやかさ」が大切であって、決して「感度を追求するロッド」でなくても良かったのです。
          (68ストレンジでも可能だったのですが、それよりも更に穂先の柔らかい物がマッチしました)



           
          「乗せるアジング」の釣り方は2種類「巻く釣り」と「巻かない釣り」を上手く使い分けます。

           

          「巻く釣り」は主に港湾部や漁港等の比較的「足場の低い所」で行いました。


           
          使用するリグはフックは先に説明した「#14番」のフックに「アシストS~Mサイズ」、ワームは「2〜2.5インチのできるだけ細いワーム」を使います。


           
          メインで使用していたワームは・・・・・・


           
          CA3I06840001.jpg
          「ジャッカル マイクロフリック 2.5インチ」
          をメインで使っていました。


           
          「巻かない釣り」はホームの釣り場の「足場の高さが5〜6メートルある所」で使います。


           
          リグは全く同じものでも良いのですがこの場合の釣りは「ドリフト中心」で釣りをすることを心がけます。
          あと、これが「1番重要」なのですが・・・・・・


           
          「即合わせ厳禁」


          という事・・・・・・
           
          意味わかりますかね・・・・?(((゜Д゜;)))



           
          「向こう合わせで釣りをする」ということです。


           
          動画編集がまだ出来て無いのですが(彼女に頼んでるんですがね(´Д`;)・・・・)巻く釣りでも巻かない釣りでも必ず「アジが針に掛かるまで我慢してリグを動かし続ける」というのが一番重要ポイントなんです。


           
          だって考えて見てください・・・・・アジ・・・・・小さいんですよ・・・・・(゚Д゚)ノ

           
          口にガッツリとワームとリグが入る訳が無いじゃないですか・・・・・(´;ω;`)。


           
          キャストしたリグを巻いたり流したりしてる「好奇心旺盛なアジ」は追いかけてきます。

           
          当然サイズが小さいわけですから、ワームの尻尾を咥えたり頭を咥え直ししてきます。

           
          尻尾を咥えてくるアジは「アシストフックに引っ掛かる」し、頭を咥え直ししてくるアジは「小さなJHフックに引っ掛かる」という
          考えで釣りをするんです。



           
          IMG_8396_640.jpg
          この方法に変えてから豆アジが「3倍釣れる」ようになりました(笑)(*´∀`*)。


           
          この釣り方はアジが20cm程度になるまで有効に使えます。

           
          20cm程度になればワームサイズも2.5インチ〜3インチでも果敢に喰ってきますからね。


           
          ただこのサイズを越え出したあたりでまた、釣り方が変化します。

           
          今度はキャロやスプリットを使った「リアクションの釣り」がメインになってきたのですね。
          (この理由としてはベイトがサビキのアミエビから「しらす」という餌に変化していた事が大きな理由だった事に後日気がつきました)



           
          ルークさんと子供さんに教えた頃も、もう「JH単体の釣り」と「スプリットリグ」の使い分けをしてましたもんね・・・・・


           
          IMG_0732_640.jpg
          IMG_0730_640.jpg
          (この時に使ってたリグはスプリットでした)


           
          この日は10月初旬。アジのサイズは20〜21cmだっとおもいます。


           
          スプリットを使う場合の釣り方としては初心者の方でもカンタンに行える方法としては「ロッドを上げ下げするだけ」という方法もあるので是非試してみて欲しいですね(^O^)。
          (条件は「払い出しの潮流れである」という条件がありますよ)


           
          私がキャロを使って釣る釣り方は「ハイピッチ2段ジャーク」か「テンション出し入れ釣法」を主に使いました。


           


          アジが沈んでいる時は「キャロ&スプリット」、アジが浮いてきたら「JH単体」という使い分けをします。
          その時の最大釣果数が・・・・・・





           
          IMG_0778_640.jpg
          この結果になったのですね(同じ10月初旬頃でしたからね)。



           
          あと今季のアジングで気がついたことを数点書くとすれば・・・・・・


           
          10月初旬から中旬にかけて潮止まり直前や流れ始め直前に「サバが喰ってくる事が多かった」という事でした。



           
          IMG_0774_640.jpg
          私自身この場所でサバを釣ることが少なかったのですが、今季は意外と釣れた事が本当に意外な事でした。



           
          あとはこの場所特有の足場の高さから来る「ライン選択の重要性」が如実に出たこと・・・・・。

           
          昨今の「ポリのライン(ジョーカーやピンキー等)」を使うアジングだけでは無く、「フロロラインの重要性」もやはり大きいな・・・・と感じる釣りになりました。


           
          もうすぐ12月になるのですが、行くとまだ「居付きのアジ・回遊のアジ」が少しだけ残ってます。

           
          このアジを狙うべきか・・・・・もしくはタチウオ・メバルに以降するべきか・・・・


           
          もう暫く悩みながらの釣行になると思いますね・・・・・(#゚Д゚)y-~~。






           
          にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
          にほんブログ村
          2015.11.10 Tuesday

          ここ最近の釣りについて

          0
            ハイハイ!! 皆様こんばんは〜(´Д` )




            毎日「蟹工船に乗ってる人」の様に働いている、シャンでございます(; ̄ェ ̄)。



            皆様お元気でしょうか?



            私は「即身仏」の様になってます(笑)。




            と、言うことで今回はここ最近の事を「バラバラ(適当)に」書いてみたいと思います(・Д・)ノ



            ここ最近は高松のアジを私自身、一生懸命釣ってるつもりなのですが・・・( ゚д゚)




            ナカナカ結果が伴いません・・・(>人<;)。




            とにかくね・・・( ;´Д`)






            「釣れないの」(爆死)


            だからね・・・








            「メバル」に浮気してるんですよ( ゚д゚)




            まだまだメバルも走りだから、サイズも写真の22?がMaxなんだけど、たまに「ライン2.5lbを一発でブチ切る」奴も出てるんでこれからが楽しみでもあるんですよね(´Д` )・・・





            でもね・・・





            アジがまだ居るならやっぱり釣りたいじゃないですか?・・・(>人<;)






            シャンなりに頑張ってはみたのですが・・・










            22匹がいまのシャンの限界なんですよ(o_o)



            アジの居る状況も2パターンあって


            「ボトムベッタリ」か「ライズするほど浮いている」

            の、どちらかになってきてます。



            この中でも一番厄介なのが「ライズするほど浮いている」状態なんですね(; ̄ェ ̄)。




            私自身もなんとか頑張って無理やり釣ろうとしてみたのですが・・・( ;´Д`)
            (カブラ・フライ・プラグ・メタルジグ・スプーンは全て試しました)


            「全く喰ってこない」と言うお粗末な結果となってしまいました。



            釣り仲間の「はりーさん」や「ルークさん」も頑張ってくれてるんですが・・・(>人<;)




            やはり同じ結果でみんなで悶絶しております(笑)。
            (誰か釣り方分かる方・・・(-。-; 教えてください)




            今後も調査は続けてみますが、多分諦めて「メバル釣ってる」と思いますけどね・・・









            【追記】



            昨日11月15日から16日にかけてメバル&アジの調査に行ってまいりました。



            結果は・・・( ;´Д`)










            アジ10匹という結果でございます。



            払い出しの潮の中での釣りになったのですが非常にシビアな釣りを展開しました。


            他のアジングの方々は皆さん諦めて帰って行っていたのですが、私は「根性」で釣りしてました(´Д` )(笑)。



            まずアジの居場所がコロコロ変わりすぎる事。



            次にアクションは「動かし過ぎると喰ってこない」という事・・・( ;´Д`)



            このアクションに関しては、釣り上げたアジを捌いてわかったのですが喰ってる餌は「アミ」しか入っておらず二週間前の「シラスパターン」とはまた違った釣り方になっていました。


            高松のアジも太刀魚が入りだしてから、かなり少なくなってきたので「回遊しているアジ」か若しくは、「居着きのアジ」を狙って釣るという事になりそうです。



            仕事が忙しくナカナカブログ更新出来ませんが、遅れ遅れでも更新して行きたいと思いますのでよろしくお願いします(^_^)。












             にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
            にほんブログ村




            2015.10.09 Friday

            だから「釣り」って・・・・・・(改訂版)

            0








              ハイハイこんにちわヽ(*´∀`)ノ!!













              シャンでございますよ〜(○`ε´○)













              朝晩肌寒くなってきましたが皆様、体調管理には気をつけて釣りをしましょうね〜(^-^)/













              ってなわけで、ここ最近の釣りに関しての記事を書きたいと思います。























              ここ最近になってようやく、アジのサイズや数も良くなってきたかな?と思うようになりました。












              IMG_0724_640.jpg



              結構肉厚にもなってきたし、サイズも18cmくらいになったので「アジフライ」にはちょうど良い感じじゃないでしょうかね(´∀`)(笑)

















              先週は釣り場に行くと「ルークさん」が居まして・・・・・・それも「娘さん」連れて・・・・・Σ(゚д゚lll)。









              娘には釣りさせず「自分が手本を・・・ヽ(*´∀`)ノ・・・・」なんて言ってるので











              「手本なんかいらないから、釣りさせなさい!!!(゚Д゚)ノ」









              っと言ってキャロリグをセットさせます。











              キャストまではさすがに初めての子供では無理がありますから、ルークさんにキャストさせて巻いてると・・・・・














              IMG_0730_640.jpg



              はい、ちゃんと釣れてますねヽ(*´∀`)ノ。









              もうね・・・・・初めての人でもお父さんがキャストして、子供が巻いても釣れるんだから( ノ゚Д゚)!。









              こうやってとにかく「さかなを釣る楽しさ」を教えないとね・・・・・・(^。^)y-.。o○









              釣れる事の楽しさを理解してから、キャストなりアクションなりを少しずつでも理解させれば、初心者の方でも「釣りは成立」するんだから・・・・・・。














              IMG_0732_640.jpg

              (子供の釣ったアジを外すルーク氏の図)





















              そして今週、今度は釣り場に行きますと「フッカさん」が居まして・・・・・・・









              水汲みバケツが用意してあったので、覗いて見ると・・・・・・・









              「ベイカ1匹」が ”泣きながら” 泳いでました・・・・・・(爆)











              「あんた! なにやってんの!? ベイカじゃなくてアジ釣りなさい!!! (゚Д゚)ノ !!!」











              ” 喝 ” を入れて、釣り方のレクチャーをします。











              まずはアジの居場所を探す事、その後リグの操作と誘い方と教えて行きます・・・・・。











              この日はあいにく釣り始めから強い風が吹いていて、アタリを取るのがかなり難しい状態だったんですね。












              IMG_0787_640.jpg

              (写真はフッカさんが釣った魚を締めている写真(笑))















              フッカさんのタックルは「68ストレンジ&エステルライン」の組み合わせ。







              私は2タックル用意していて、「68ストレンジ&フロロ」「エクスチューン709ULS&エステル」の組み合わせで準備していました。







              その2つの中で私が使用したのが「フロロライン」なんです。







              上級者の方なら「エステルもフロロも関係ない」と言われる方もいらっしゃるとは思いますが、初心者2人組からしたら条件によっては「釣果に差が出る」んですよ・・・・・・・。







              強い風の中ではやはり「比重の差」は、少しでも高い方がリグ(ジグヘッド)が水になじみやすいのも当然ですが、風によるラインのスラッグ(糸ふけ)の出かたやアタリを「アタリですよ(違和感ですよ)」として伝えやすい=感じやすいと考えています。









              実際にフッカさんにもその違いを体感してもらおうと思い、自身の使っているフロロのタックルをお貸ししましたが・・・・・・やはり「釣りやすい=アタリを感じやすいです」と言っていました。

              (ちなみにこの時使ってたJHやワームは私が使っていた同じものを使用していました)







              こういった違いが「釣果の違い」となり、自身の「引き出しの数」「経験値」に繋がるのだと思っています。











              3時間程の釣行でしたが二人で25匹(アジ24匹・サバ1匹)というフッカさん宅には十分な「おかず」になったので本当に良かったと思います。












              IMG_0788_640.jpg

              (釣ったアジを数える幸せそうなフッカさんの図)











              今度は ”1人で25匹 ” を目標に頑張りましょうね〜(-o-)/
















              にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
                 
                 
               
               
               
               

              あのね・・・・・・(#゚Д゚)y-~~




              彼女のブログにも書いてくれてたのですが・・・・・・先日、高松アジングにおける「自己記録」を更新致しました(^ ^)。


              この日は最初の1投目から・・・・・・アジが喰ってきたんですよ・・・・・( ̄◇ ̄;)。


              毎度の如く彼女と電話しながら釣りしてるシャンとしましては・・・・・・



              こんな一発目からアジが来る事「滅多にないこと」なんで・・・・・彼女に聞いたんですよね・・・・・(@゜Д゜@;




              シャン「今日、魚持って帰ってもいい?(´ε`;)?・・・・」



              彼女「ええよ〜┐(´∀`)┌  でも・・・・・10匹以上釣ってこいよ!!!!!(○`ε´○)!!!」




              シャン「えっ!?!? マジですか(((゜Д゜;)))!?!?」




              彼女「釣れるまで・・・・・・ ” 帰るなよ ”・・・・・・・・・(゚Д゚)ノ・・・・・・」






              シャン「・・・・・・・・・(((゜Д゜;)))・・・・・・・はい・・・・・頑張りますぅぅぅ・・・・・」




              この後・・・・・・二匹目は・・・・・・


              IMG_0774_640.jpg

              この場所では珍しい「さば (22cm)」((((;゚Д゚))))













              タフ&ハイプレッシャーの中で(海ではない)頑張りましたよ・・・・・・・・・(´;ω;`)














              最終的な釣果と致しましては・・・・











              IMG_0778_640.jpg

              アジ51匹
              サバ3匹




              合計54匹という結果でございます!!(≧∇≦)








              ちなみに開始から終了までの時間は「三時間」







              もうね…(´Д` )




              「アジング・マシン」と化してました(爆)









              今後、香川の高松でこの自己記録を更新できるかどうかは…(´Д` )









              全くの不明です(´Д` )・・・・・





              IMG_0779_640.jpg

              (このお魚たちはこのあとに彼女の手にって、美味しいおかずになりましたよ〜(n‘∀‘)η〜)







              IMG_0723_640.jpg
              (こちらは実釣の動画を彼女に編集してもらってます。私には編集出来るパソコンはありません・・・・(´;ω;`)・・・)





               
              2015.09.29 Tuesday

              「スーパームーン」にアジを釣る

              0
                ハイハイ(´Д` ) こんにちは〜

                シャンで御座いますよ。

                お仕事てんこ盛りで、ぜーんぜんブログ書けてませんが釣りにはボチボチ行っておりました(=゚ω゚)ノ。

                そんな中、ちょうど「スーパームーン」の9月28日の深夜…

                行ってきましたよ…


                (魚は逆さですが)


                まぁ、結果から申しますと…「二時間でアジ14匹」という結果になりました。

                その中でもポロリが6回、アタリは多数って感じです。


                昨日の0時からのスタートでの二時間なのですが、自分の中ではここ最近の釣りの中では「上出来」だと思うくらい集中して釣りが出来ました。

                「この場所」・「このタイミング」ってのは「絶対には無い」とは思うのですが幸運にもこの日は調子が良かったですね…(^_^)。





                サイズも少し大きくなっていて、最大で17センチ程に成長しています。

                ちなみにプラグ・スプーン・メタルジグの釣りも展開してみたんですが‥‥(´Д` )

                バイトがあったのは「スプーン」のみで釣り上げる事は出来ませんでした…(; ̄ェ ̄)


                まだまだこれからの「高松アジング」。

                どうやって、アジを攻略するか…

                これからが正念場ですね…(´Д` )






                ・携帯からの投稿なので「簡単な記事になってます…ごめんなさいね〜(-。-;
                2015.09.08 Tuesday

                長らく・・・・・・

                0
                   ハイハイこんにちわ(´∀`)!!
                   



                  シャンでござるよ(-。-)y-゜゜゜


                   



                  今日は仕事がお休みなんですが・・・・・、仕事場にて「溜まっている」作業をこなしていますヽ(´Д`;)ノ・・・・



                   
                  ということで先日久しぶりの「ラン&ガン調査釣行」ってやつを行ってきました。



                   
                  理由としては・・・・・「いつものところが釣れない(釣れにくい)から」(;´Д`)・・・・。



                   
                  まぁ・・・いつもの所は「条件が揃わないと釣れない(釣れにくい)」という特殊?な場所なんで、他の事をやって検証したいなぁ〜ってなのも御座いまして・・・・行ってまいりました(@_@;)。





                   
                  まず1箇所目・・・・・・



                   
                  IMG_8440_640.jpg
                  サビキ師2名とアジング3名いますが・・・・・・


                   
                  1時間半経っても「誰ひとりアジを釣り上げない」という悲しい状況です・・・・・・(´・ω・`)






                  私は・・・・・・・





                   
                  IMG_8442_640.jpg
                  豆アジと見間違える程のサイズの「セイゴ」「豆メバル」各1匹で終了・・・・・



                  この間に他のアングラーの皆さんはとっとと帰られました。




                  「ここにはアジは居ない!!!!(゚Д゚)ノ!!!」


                   
                  と自分に言い聞かせて次の場所へ・・・・・・





                   
                  IMG_8444_640.jpg
                  この場所は私自身初めて来ました。


                   
                  周りには誰もいません・・・・・・((((;゚Д゚))))


                   
                  海を覗くと・・・・・小メバルとフグ・・・・・そしてボラしか泳いでません・・・・・((((;゚Д゚))))



                   
                  それでも探したのですが何も釣れず・・・・・・・




                   
                  草むらの中から「オッサンのボソボソと喋る声」がずっと聞こえていたので ” 我慢できずに ” 場所移動・・・・・・・((((;゚Д゚))))






                   
                  IMG_8445_640.jpg
                  そしてこちらの場所では・・・・・・・・


                   
                  アタリもなく、雨・風共に強くなり強制終了・・・・・・・(@゜Д゜@;


                   
                  他に1箇所回ってアジが確認できたのはその1箇所のみ。

                   
                  それも完全に浮いてる個体(群れ)なんでこれが釣るの難しいのよ・・・・・( ̄◇ ̄;)。

                   
                  フライ使ったり、キャロで軽い物投げたり、はたまたカブラ投げたりしたのですが・・・・

                   
                  一番良かったのは「0.6gJH単体のOOOOO」でしたね・・・・・(これは内緒)


                  これにしか喰ってこなかったのよ・・・・。

                   
                  こういうパターンだったり、シチュエーションがあるから「釣りは面白い」んだよね






                   
                  でも色々な釣り方や道具で「豆アジ釣ってやろ!」って気持ちはあってね・・・・


                   


                  FullSizeRender_640.jpg
                  フライの数増やしてみたり・・・・・







                   
                  IMG_8407_640.jpg
                  持ってるカブラ整理して対応してみたり・・・・・・







                   
                  IMG_8403_640.jpg
                  「これアジングに使えないか?」ってテストしてみたり(-。-)y-゜゜゜
                  (この商品はそのまま使わずに、この「足1本」をワームの代わりに使います)

                   
                  なんせ樹脂強度があるからミスバイトしてもワームがずれにくいのと、浮力があるので軽いリグを更にフワフワに動かせる利点もあります。







                   
                  話は変わるけど、一応いつもの場所でも釣果は出てます。



                   
                  IMG_8394_640.jpg
                  サイズは本当に少しずつなんだけど大きくなってて最大で約15cm程。

                   
                  アジングで釣るには・・・「まだまだしんどい」サイズですヽ(´Д`;)ノ

                   


                  しかしこの「豆アジング」にも「釣り方」「乗せ方」ってのがあってね・・・・


                   
                  IMG_8396_640.jpg
                  12〜13cm程度でもシッカリ喰わせることは可能なんだよね・・・・・。
                  (アシストフックは付けてないですよ)





                   
                  IMG_8398_640.jpg
                  この子もシッカリ掛かってるでしょ?
                   




                  居場所(レンジ)探したりするのは大変なんだけど、「喰わせ方」「食わせの間」・・・・そして「乗せ方」を考えれば・・・・・意外とカンタンに釣れる物なんだなって最近ようやく気づきましたね。



                   
                  あとは・・・・アジがもう少し大きくなったらハードルアーの出番かな・・・・・・



                   
                  にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
                  にほんブログ村





                  *追記*


                  先日深夜に釣行してたら釣り仲間の「マンキチさん」にお会いしまして・・・・・

                   
                  「これシャンさんにお土産です!!」


                  て頂き物しました(n‘∀‘)η。
                   


                  家に帰り、早速お土産開けてみて驚きました(°д°)・・・・・・・・・・






                   
                  これって・・・・・・「APOON!」やないかい!?!?!(((゜Д゜;)))

                   


                  これは・・・・・・・もう使うしかないよね・・・・・・ヽ(´▽`)/(笑)


                   
                  「マンキチさん」・・・・・・・本当にありがとう御座います<(_ _)> 


                   
                  豆アジ釣るためのセッティング出来たら、お知らせします(笑)











                  そうそう・・・・・(-。-)y-゜゜゜





                  アシスト付けて表層巻いたら・・・・・・・・


                  IMG_8422_640.jpg

                  サヨリが釣れますから・・・・・・(´・ω・`)
                  (これアジのアタリと勘違いするんだよね・・・・・・・(゚Д゚)ノ・・・・・)





                   
                  Calendar
                       12
                  3456789
                  10111213141516
                  17181920212223
                  24252627282930
                  31      
                  << December 2017 >>
                  必ず、ポチッとな
                  にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
                  にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
                  にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
                  にほんブログ村
                  タイドグラフ
                  Selected Entries
                  Categories
                  Archives
                  Recent Comment
                  Recommend
                  ダイワ(Daiwa) クリスティア ワカサギシンカーTG R 1.5
                  ダイワ(Daiwa) クリスティア ワカサギシンカーTG R 1.5 (JUGEMレビュー »)

                  今期から採用のニューアイテム。

                  スプリットやキャロの代わりに使うと大変便利ですよ。
                  Recommend
                  odz フロードライブヘッド ZH−39−F 1.0g S(6号) FC
                  odz フロードライブヘッド ZH−39−F 1.0g S(6号) FC (JUGEMレビュー »)

                  アジング・メバリング共に使える「ショートバイト対策用」ジグヘッド。

                  ワームの種類も選ばず使えますよ。
                  Recommend
                  ヤリエ ジェスパ アジメバアーミーフック No.648 ♯10
                  ヤリエ ジェスパ アジメバアーミーフック No.648 ♯10 (JUGEMレビュー »)

                  香川のアジングにおいては、私の中では ”ダントツ1位 ” のフックです。

                  自作JH派の方に是非とも使っていただきたい!!。
                  Links
                  Profile
                  Search this site.
                  Others
                  Mobile
                  qrcode
                  Powered by
                  30days Album
                  無料ブログ作成サービス JUGEM