2013.08.09 Friday

「積み重ね」

0
    IMG_2578_640.jpg


     タックル1
    Rod: ブリーデン GRF-TR74electro

    Reel: ダイワ 10セルテート2004+ブリーデンWハンドル・ショート
    Line: ブリーデン フィネススペシャル2.5lb(0.5号)
    Lure: etc



    タックル2
    Rod:ブリーデン GRF-85PEスペシャル

    Reel:ダイワ 10セルテート2004 + ブリーデンWハンドル・カーボン
    Line:ラパラ RAPINOVA-X MULTI-GAME 7.2lb
    Lure: etc







    8月7日 大潮
    8月8日 大潮




    自分自身、ここ最近の釣果は ”あまりにも悪く” しばらく釣りを休止するべきか本当に 悩んでいました ” ・・・・・・。



    ここ1週間の間に、右膝も悪化し階段を昇るのさえ「苦痛」にまでなってしまった・・・・・。


    しかし、このまま「老いを待つだけ」の自分自身が嫌になり・・・・もう一度「原点回帰」する事に・・・・・。

    右膝にサポーターを巻き、いつもの海に向かう・・・・・。





    ここ最近のこの場所での釣り人は「本当に少なくなった」・・・・・。



    理由は「釣れないから」・・・・・。



    メバルの最盛期には、ポイントに入る事さえ ”ままならない程の釣り人” が居たが、今はカップルやグループで花火を楽しんだりしている人ばかり・・・・・・。




    今回のメイン・ターゲットは「チヌ」「メバル」



    この場所で「やってる人が少ない」からこその「ターゲット」・・・・・。



    ポイントに到着してタックルを準備。




    自分の中で「膝の痛みと集中力の限界は2時間まで」と決め、早速釣りを開始する。



    2日間とも上げ潮の満潮前の時間帯だったので、潮流れは時間の経過と共に2転三転する感じ・・・・・。


    その中で74エレクトロ&JH単体で少しずつ探りを入れる・・・・・。




    狙う場所は「潮のヨレ」「潮の滞留(溜まる)場所」。






    この日最初の魚は「潮の滞留場所」で来た・・・・・。





    IMG_2577_640.jpg

    18cm程の「カサゴ」。


    最近は完全に「アジ狙い」ばかりの釣行で ”この釣りの感覚 ” が鈍っているようで、「レンジの把握」が出来てないようだ・・・・。


    しばらく慣れるまでは「我慢の釣り」をしよう・・・・・そう自分に言い聞かせながらキャストを続ける・・・・・。


    実は、この日はかなりの数の「バラシ」「フッキングミス」があった・・・・・。


    JHをキチンと ” 喰わせきれて ” なかったり、フッキングのタイミングが遅くて ”掛け損じ ” をしたり・・・・・。


    しかし、ひたすら自分を信じて打ち続ける・・・・・・。


    85PEスペシャルではプラグを中心に、ボトムワインドも展開したが・・・・反応は無かった・・・・。



    時間も過ぎ「満潮潮止まり」を迎え、潮の流れが緩み始めた時・・・・・ようやく「本命」を掛ける事が出来た。




    IMG_2579_640.jpg
     
    30cmの「チヌ」。


    「口の皮1枚」という掛かりではあったが久しぶりのチヌの引きを味わい、この日は時間切れで終了・・・・・・。



    しかし・・・このチヌは「74エレクト」で掛けたのだが「こんなにも気持ちよく魚が嫌がらずに ”寄せる事が出来るロッド ” だったんだな・・・・」と痛感しました・・・・・・。


    久しぶりの感覚を早く取り戻さなくては・・・・そんな気持ちで一杯でした。





    2日目も前日と同じく「2時間釣行」。


    前日の感覚を忘れないようにしながら釣りを始める・・・・。



    2日目は前日よりも「切れた藻」が多く、悪戦苦闘・・・・・・。


    しかし、前日の釣行の中で感じたのは「切れた藻の下に着いてる ”魚 ”の存在」。



    どういう意味かと言うと・・・・・


    「切れた藻の下で魚が餌を捕食しながら、流れる大量の切れた藻と共に動いている」


    という事なんです・・・・・・。



    その「大量の切れた藻」の中や下に ” ベイト(小魚等)が溜まっているのではないか? ”と思ったのです・・・・・。




    それを確かめる為に「切れた藻の中」「切れた藻の隙間」、「切れた藻の塊の周辺」をあえて打ってみます・・・・・・・。






    答えはすぐに出ました・・・・・・。






    IMG_2591_640.jpg

    20cm程の「メバル」、ブルーバックです。



    撮影後、リリースしてすぐに次を狙います。





    今度も藻の隙間を狙ってキャストしてデッドスローで巻いてると・・・・




    IMG_2593_640.jpg

    先程と同サイズ程のブルーが喰って来ました。
    (藻まみれですが・・・・・(ーー;))



    間違い無く「藻に付いてる、回遊系のメバル」です。





    試しに、藻の中では無く「藻の固まっている場所の際」も打ってみました。




    すると・・・・・・






    IMG_2592_640.jpg

    やはり居ました(^O^)。
    (今度は藻は付いてないですよ)




    これは「タイミングと場所」にもよるかもしれませんが、ほぼ間違い無い「事実」だと思うんです・・・・・。




    試しに藻から離れた場所を打っても全く魚の反応は無いですし、潮の流れが変わって滞留している切れた藻が ”流されて無くなれば ”メバルもその場所からは ”居なくなりました ” ・・・・・・。




    すなわち「潮に着くメバル」も居れば、「切れた藻の中に着くメバル」も居るという事ですね・・・・・。



    この「切れた藻の中パターン」も15分程で藻が流されて釣れなくなってしまい、次のポイントに入る。




    この場所は本流の流れが沖になれば強く、岸寄りになれば弱くなる場所・・・・。


    しかし岸寄りの流れには切れた藻が多く ”巻の釣り ”には不向き・・・・。
    (この中にはメバルは居ません)


    そうなると必然的に狙う場所は「強い流れの本流と、手前の弱い流れの ”境目 ” 」になるわけです・・・。


    出来るだけ ” そのコース ” を長く巻く様にする為に、海に対してまっすぐにキャストするのではなく、斜めにキャストします。


    そして一番重要なのは「潮上にキャストして、潮の流れと同じスピードで巻く事」が大切なんです。




    潮の流れる速さが分からない時は、流れる ”浮遊物” を必ず見る事・・・・。

    浮遊物がなければ ”ラインのたるみが出るか、出ないか位のスピード ”で巻けば良いと思います。
    (練習するなら明るい場所(日中)か、ラインをヘッドライト等で照らしながら巻けば解ると思います)




    上手く魚の居る場所を通れば・・・・・




    IMG_2594_640.jpg

    今度はこの子(チヌ)が喰ってきました(^O^)。
    (サイズは26センチ程)





    そして、最近お目にかからなかった・・・・・・・




    IMG_2595_640.jpg

    「海タナゴ」なんかも喰ってきたりします。
    (サイズは20cmちょっとあったかな)


    この後、85PE&JH単体で ”良いサイズのチヌ (魚体が少し見えたので) ”が掛かったのですが・・・・・「大量の切れた藻」の中に突っ込まれ、痛恨のフックアウト・・・・・( ;∀;)。



    この日は終了としました・・・(#゚Д゚)y-~~。






    今回、74エレクトロ&85PEスペシャルの2本を使っての釣りを展開しましたが・・・・・・「今の自分の釣り」には合っているのかもしれません・・・・・。



    私は年に2回位「全く釣れない=釣運が無くなる」ということが必ずあります。



    その時にはいつも68ストレンジや74エレクトロを使った「小メバル釣り」や「カサゴ釣り」等の「釣運を溜める為の釣り」に戻ります・・・・。


    そういった「積み重ね」を少しずつしながら「大物を釣り上げる為の運」を溜めているのです。


    今は空っぽになってしまっている釣運を、少しずつ貯めながらの釣行をしていきたいと思っています・・・・・。









    にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
    にほんブログ村
    2013.06.26 Wednesday

    ようやく・・・・

    0
       IMG_2330_640.jpg

      Rod:シマノ ソアレエクスチューン S709ULS
      Reel:ダイワ 06イグジスト 2004 + ブリーデンWハンドル ショート
      Line:シーガー R18フロロリミテッド 2〜3lb (0.5号)
      Lure: etc

      Rod:ブリーデン GRFーTX78MH 激流Monster
      Reel:ダイワ セルテート2004+ブリーデンWハンドル カーボン
      Line::ブリーデン フィネススペシャル 3.5lb
      Lure: etc




      photo: iphone5








      6月24日 大潮




      この日は仕事を終えてからの深夜釣行。



      メバルはかなりイマイチの中(パターンが変わってしまってた)、チヌだけは納得の行くサイズが出た。




      まずは・・・・・



      IMG_2328_640.jpg

      これが33cm。



      IMG_2329_640.jpg

      傷も無く、綺麗な魚体の「真チヌ」







      そして、その15分後・・・・・



      IMG_2331_640.jpg

      納得の40cmの「真チヌ」






      IMG_2332_640.jpg





      釣れた時間は・・・・・



      IMG_2333_640.jpg


      下げ始めてすぐ、それもかなり遠投して「藻の上で居食いの様なアタリ」だった・・・・。








      海が・・・・変わりつつあるのかもしれませんね・・・・・・










      (すまん・・・・タンパクな内容で・・・・( ;∀;)・・・・・。)
















      にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
      にほんブログ村
      2013.06.12 Wednesday

      チヌのデイゲームに行ってみる

      0
         
        はいはい、┐(´∀`)┌ドーモ、シャンですよ。









        昨日は仕事がお休みだったので、久しぶりに日中の釣りへ・・・・・・・






        IMG_2237.jpg

        一応 「チヌ(黒鯛)」 を狙ってみたのですが・・・・・











        見事に ”ホゲ ” りましたね・・・・・・( ;∀;)・・・・・・・。









        IMG_2239.jpg

        (ワカメゲットの図)













        まぁね・・・・・・ 私の実力なんざぁ ”こんなもん” なんでね・・・・・・(#゚Д゚)y-~~









        アタリらしき物が、一応はあったのですが・・・・・・










        IMG_2240.jpg

        綺麗に ”ボディだけ” 食われるし・・・・・・・・・(  ̄っ ̄)ムゥ・・・・・・。












        おっさんが暑い中・・・・・・・・・








        IMG_2243.jpg 

        こんな格好までして行ったんですけどね・・・・・・・・・・(´ε`;)・・・・・・。











        まぁ・・・・・・・「海と空が ”青かった” 」という事で・・・・・・・








        IMG_2242.jpg


        皆さんも、日中の釣りは 「暑さ対策だけは忘れずに」・・・・・・・・・(#゚Д゚)y-~~。













        おしまい(/ω\*)




        にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
        にほんブログ村


        2012.08.16 Thursday

        ちょいと夏バテ気味・・・・・(;´A`)ムシムシスルー

        0
          DSCN0291_640.jpg

          毎日毎日本当に暑い日が続いております・・・・・ ι(´Д`υ)アツィー。

          なにか書かねば・・・・と、思うのですが・・・・・正直魚が釣れていません(;´Д`)・・・・・・。

          彼女&ルークさんと釣行にも行きましたが・・・・・・・

          ものの見事に ”彼女しか魚が釣れない” と言う結果にルークさんと私の心はズタボロです・・・・・。


          ようやく昨日釣れたのは・・・・・

          CA3I0914_640.jpg

          私はこの1匹で御座います・・・・・・(;´瓜`)・・・・(お盆なので魚は全てリリース)



          彼女は・・・・・・

          CA3I0907_640.jpg

          CA3I0909_640.jpg

          カサゴやらメバルやらチヌをボコボコ釣っていきます・・・・・(;´д`)トホホ…。




          そういう理由で、今回は最近買ったのもをご紹介します⊂⌒~⊃。Д。)⊃アウアウアー





          DSCN0285_640.jpg

          シマノ スプールケース(中古)1100円


          シマノホームページにて確認したのですが・・・・・・カタログには記載がなかったです(廃盤かな?)



          中を開くとこんな感じ

          DSCN0284_640.jpg

          シマノの2500〜3000番のスプールが3個収納できます。


          ちょうどスプールケースが欲しかったので衝動買いです(;´∀`)。
          (私は09レアニウムCI42500Sの替えスプールは08セフィアBBと09?セフィアCI4の物を使っています)



          次は・・・・・

          DSCN0286_640.jpg

          ヘドン ザラ”パピー”  1個980円

          このザラ”パピー”はザラ”スプークのダウンサイジングバージョンなんです(*´∀`)。

          スプークは持ってたんですが、パピーの特に ”クリアー”はなかなかお目にかかれなかったのでメバルのサブサーフィス用に購入しました。

          サイズは7.5cm 7g

          フックサイズを上げるか、シンカーチューンするか・・・・今後に期待です(´∀`*)ノシ。


          次は・・・・・

          DSCN0289_640.jpg

          DSCN0290_640.jpg

          バグリー ダイビングバング ”O” #4


          80年代のオールドルアーのようですが・・・・・お構いなしに使います・・・(∀`*ゞ)



          このカラーとサイズが私の好きな ”ラパラ”を彷彿させるようなシンプルなデザイン(良くわからん)が私の心をくすぐり勢いで購入(爆)。


          秋の太刀魚に使ってみたいと思っています。

          DSCN0291_640.jpg







          にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
          にほんブログ村
          2012.08.04 Saturday

          回復

          0
            CA3I0894_640.jpg 




            タックル1
            Rod: ブリーデン 
            GRF-TR74electro
            Reel: ダイワ 10セルテート2004+ブリーデンWハンドルカーボン
            Line: ブリーデン フィネススペシャル2.5lb(0.5号)
            Lure: etc



            タックル2
            Rod:ブリーデン GRF-85PEスペシャル

            Reel:シマノ レアニウムCI4 2500S + ブリーデンWハンドル カーボン
            Line:ラパラ RAPINOVA-X MULTI-GAME 7.2lb
            Lure: etc

             
             



            photo: カシオ G'z One (携帯)






            8月2日・3日

            連夜釣行には理由がありました・・・・・・。

            2日深夜の釣行で「信じられない」思いをしたのです・・・・・


            それは・・・・・「PEラインでの2度の連続ラインブレイク」・・・・・・・




            以前にも書いた事がありますが、毎釣行前には必ず道糸1ヒロ〜2ヒロをカットしてリーダーを組み直しています。





            2日の夜も同じでした・・・・・




            満潮潮止まり前のチャンスタイム・・・・・・潮上にJHを85スペシャルでキャストしてラインスラッグをとった瞬間・・・・・




            強烈なアタリとJHをひったくるような感覚に、合わせを入れた瞬間・・・・・・まさかのラインブレイク・・・・。




            切れたPEラインの先を見てみると・・・・・「綺麗にカットされた様な切り口」でした・・・・・。



            もう1度、2ヒロほどラインを捨ててリーダーを組み直します。



            そして、ほぼ同じ場所にワームカラーをチェンジしてキャスト・・・・




            ラインスラッグを取り、テンションフォールを始めた瞬間・・・・・・・小さな鈍い「ゴッ」というアタリ・・・・・・




            即座にフッキングを入れた瞬間・・・・・・・・またもラインブレイク・・・・・・。



            正直信じられませんでした・・・・・・。



            過去にシーバスやチヌ、様々な魚を掛けてきましたが、ラインチェックを怠りブレイクしたことはありましたが、今回のようにラインチェックをしたうえでの ”ブレイク” は初めてでした・・・・・・。

             

            そんなことがあった上での、連夜釣行・・・・・・・
            弱気にならずに攻めの釣りを展開する事を意識します・・・・。



            まずは表層から、74エレクトロでJHを流します。




            潮と同調させるようにリーリングしてくると・・・・・





            CA3I0621_640.jpg

            良いサイズのメバルが喰ってきました(20cm程)。





            今度は同じ場所を中層からボトムの間をゆっくりリトリーブさせると・・・・・

            CA3I0885_640.jpg

            またも良いサイズのメバル(20cm程)が喰ってきます。







            今度は潮流れが緩くなっている所のボトムをリトリーブ・・・・・・すると・・・・





            CA3I0886_640.jpg

            良いサイズのカサゴが上がってきました(22cm程)


            74エレクトロで ”完全に狙い通りの釣り” が出来ています。

            潮の流れの変化(強弱)や、地形の変化と把握、JHの位置まで全てわかります。



            この日の反転流の表層では・・・・・



            CA3I0889_640.jpg

            メバルが居ました・・・・。


            この後・・・・さらに潮の流れが変化していきます。



            ポイントを変え、ボトムギリギリを丹念に攻めていきます・・・・・・。

            JHが岩に触れてイレギュラーな動きをした直後・・・・「ゴゴッ」っと鈍いアタリ・・・・。


            少し間を置いて合わせを入れた瞬間・・・・・・ラインが走りだし、ドラグな鳴ります。



            アタリでの出た時点で「チヌ」と判りました。



            74エレクトロでチヌの突っ込みを軽くかわします・・・・・。ロッドの能力が魚を無駄に暴れさせません。



            簡単に寄せてタモ入れ(ラインが細いので)。




            CA3I0892_640.jpg

            揚がってきたのは綺麗な魚体のチヌ(27cm程)



            潮の流れが変化した事によってチヌが回ってきたようです。





            そこからは85PEスペシャルにロッドを持ち替えてボトムを攻めます。




            そこからは・・・・連続でチヌを掛けていきます・・・。




            CA3I0888_640.jpg

            2匹目(25cm程)


            CA3I0891_640.jpg

            3匹目(30cm程)

            CA3I0890_640.jpg

            4匹目(30cm程)





            そしてラスト・・・・・

            CA3I0893_640.jpg

            CA3I0894_640.jpg

            38cmのチヌ


            完璧です・・・・・完全に ”ツボ” に入ってます。


            ラストの38cm以外は全て85PEスペシャルでぶっこ抜きました。


            ようやくいつもの「釣りの勘」が回復してきたようです・・・・・・









            にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
            にほんブログ村











            おまけ(´ε` )



            この間、彼女の釣ったシーバス(セイゴ)・・・・・


            CA3I0887_640.jpg

            パエリアと一緒にバターと黒胡椒のムニエルになりました・:*:・(*´∀`*)・:*:・

            ムニエルやフライにすることによって、スズキやチヌは臭みも無く美味しく戴けます。

            みなさんも是非お試し下さいませ・・・・(*´д`*)アハァ
            Calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            30      
            << September 2018 >>
            必ず、ポチッとな
            にほんブログ村 釣りブログ メバリングへ
            にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ アジングへ
            にほんブログ村 にほんブログ村 釣りブログ 四国釣行記へ
            にほんブログ村
            タイドグラフ
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recommend
            LINE SYSTEM(ラインシステム) ライン 鯵ING PET 0.4号 L4704A
            LINE SYSTEM(ラインシステム) ライン 鯵ING PET 0.4号 L4704A (JUGEMレビュー »)

            今季から導入した「PETライン」。

            今の所、使っていても全く「不満がありません」( *´艸`)。
            値段もお手ごろなのでリピ買いしてます(爆)

            今の季節なら0.4号以上がおススメですね。
            Recommend
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM